台湾高鉄でビジネスクラスを利用してみた感想

用事があり台湾に行ったのですが、春節の時期と被ってしまいなんと普通席の指定席券は完売…

という訳で仕方なくビジネスクラスの席を購入しました。

値段が台北から台中の場合ですと

  • 普通車両:700NT$
  • ビジネス車両:1125NT$

となっており決して安くはありませんが、ビジネスクラスならではの良さもありました。具体的には

  • 席が2*2となっておりゆとりある座席(日本の新幹線と同様)
  • お菓子の配布サービス。お菓子が美味しかったので2つ頂きました
  • 台湾茶の配布サービス。こちらも美味しいお茶でした
  • ゴミ回収スタッフの頻度が多く、自席にゴミがあるという状態があまりない

などがあり、快適に過ごせるための工夫を感じることが出来て値段は割高ですが悪くはないかな、という感想です。

普段の利用でビジネスクラスを利用することはまず無く、今回は普通席の売り切れというアクシデントに見舞われたための利用となりましたが今後は積極的にビジネスクラスを利用してみようかなと思います。

台湾高鉄の料金表(日本語表記です)
https://www.thsrc.com.tw/jp/Article/ArticleContent/33f25094-3ba1-4c36-8a1c-981080efa422

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です