当ブログ「monopatch」はネットオウル社の提供するスターサーバを利用しています

WordPress(ワードプレス)を始める時、最初に考える事の1つに

どのサーバーを契約すか

があるかと思います。(他にもWordPressのテーマやドメインなどががあると思いますが今回はサーバーにだけ注目します)

サーバーの必要性

平たくいうと、書いた記事や記事内の画像を保管する箱を用意する必要があり、それを自分で整えるのは専門家じゃないと厳しいので、

環境に関しては事業者の提供するサービスを使うのがよくある話です。

サーバー事業者として、ブログを書いている人がよく使っているのにエックスサーバーというのがあります。

エックスサーバーは大量のアクセスを捌ける安定性を持っていたり、一契約で複数のWordPress開設が可能、つまり複数のブログやメディアが一契約で運用可能となる訳ではありますが、月々の料金も最安プランでも1000円は下らないものとなっており、コストが若干きになるサービスではあります

一方でスターサーバーの料金はというと

定番のスタンダードプランでも月600円(税抜き、3ヶ月契約の場合)となっておりコスト面では比較的安いです。

最終的にスターサーバーにした理由

コスト面で優っている、というのもあるのですが

  • そもそも複数ブログないしはメディアを運用するだけの余力がない
  • 性能的に、スターサーバーも安定&高速稼働が見込める

といった理由からスターサーバを申し込んでこのブログを運用しています。

実際に運用してみて

現時点で全く困っておらず、速度も快適なのでスターサーバを選んで正解だったなと思っています。

以前エックスサーバーを使ってはいたもののコスト面で途中解約した経緯もあり、スターサーバーであれば無理なく運用が続けれるなという感触です。

アクセス数が増えてきたら

スターサーバーの場合、プランアップの更新は難なくできるので特に問題視はしていません。

これにより、コスパの高い状態で「記事を書く事」に専念出来るのかなと思っています。

コストも考えつつ、安定&高速で使えるサーバー事業者を使いたい、ブログは1つに注力したいという考えを持っていれば間違いなくスターサーバーはお勧めできるサーバー事業者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です